フェイスリフトでピンとハリのある肌へ

施術前の不安

フェイスリフト美容外科の手術

当日は予想以上に不安を感じ、心のどこかでは「やっぱり止めたいかも」という気持ちも少しはあったのが正直なところです。
しかしその時に脳裏をよぎるのが昔の若かった自分で、少しでも元に戻りたい気持ちが強く、逃げ出したい気持ちを隠していたのです。
そんな気持ちでいた私でしたが、施術が終わった後はまるで違う気分でした。
逃げたい気持ちがあった施術前とは打って変わり、「やって良かった」という気持ちで満たされている自分がいたのです。
皮膚が明らかにリフトアップしており、ピンとしたハリを実感することができました。
期待した以上の効果でしたし、昔の自分に出会えたようで心底嬉しかったです。
たるみやほうれい線、シワなども改善されたことで、すっかり気分も明るくなり美容整形の凄さを体感しました。
あれこれ対策をしても改善させることは難しかったですが、糸を入れるだけでこんなにも変化を起こるなんて衝撃です。
老けたと実感したのは、ある時に自分の昔の写真を見た時のことでした。
懐かしむ気持ちと同時に押し寄せてきたのが、すっかりと老けた自分への驚きと、こんなにも顔がたるんでしまっているのかという衝撃がありました。
普段、何気なく鏡を見ている分には、昔とはそんなに変わっていないような気持ちでいましたが、実際はしっかりと老化が進み、年齢相応になっている自分がいたのです。
確かに昔の同級生と久しぶりに会うなどすると、相手を見て老けたと感じることがありましたが、自分自身もそのように見られているのかと思うと悲しく感じます。
いつまでも若々しくありたい気持ちもあり、昔の写真をきっかけに、これはしっかり対策をしなければいけないと痛感しました。

肌の劣化を感じるとき施術前の不安圧倒的効果!フェイスリフトをやってよかった